茨城県の障害年金・申請・手続き・受給 茨茨城障害年金支援センター
当センターの方針受給事例サポート料金お客様の声事務所案内お問合せ

ホーム > 障害年金とは > いくらもらえるの? 

障害年金とは
いくらもらえるの?
受給までの流れ
受給のための3要素
受給の壁を突破する
障害年金の基準とは?
障害年金以外のサポート


対応地域

茨城 栃木 埼玉

茨城県 桜川市 筑西市 笠間市 結城市 石岡市 つくば市 八千代町 古河市 下妻市 常総市 水戸市 坂東市 小美玉市 土浦市 かすみがうら市 境町 五霞町 阿見町 つくばみらい市 守谷市 取手市 牛久市 龍ヶ崎市 利根町 河内町 美浦村 稲敷市 行方市 鉾田市 鹿嶋市 潮来市 神栖市 茨城町 大洗町 ひたちなか市 城里町 那珂市 東海村 常陸大宮市 常陸太田市 日立市 大子町 高萩市 北茨城市

栃木県 真岡市 益子町 茂木町 下野市 小山市 栃木市 宇都宮市 市貝町 芳賀町 上三川町 壬生町 岩舟町 野木町 那須烏山市 高根沢町 鹿沼市 さくら市 佐野市 足利市 日光市 那須塩原市 那須町 大田原市 那珂川町 矢板市 塩谷町

埼玉県 久喜市 幸手市 杉戸町

上記エリア外もご相談下さい。

うつ病・統合失調症・発達障害・知的障害・がん・脳梗塞の後遺症・糖尿病・慢性腎不全、その他のご病気、障害でも、障害年金を受給できる可能性がありますので、詳しくはご相談下さい。



いくらもらえるの

一番重要なことは「いくらもらえるか?」ということだと思います。

年金には、基礎年金(国民年金)、厚生年金、共済年金と3種類ございます。

そのうち、誰もが加入している 「基礎年金」(国民年金)の額 はというと・・・

障害等級 2級の場合 ⇒ 年間 780,100円 + お子さんの加算

障害等級 1級の場合 ⇒ 年間 975,100円 + お子さんの加算

となります。(平成27年4月以降の金額です。)

 ここでいう「お子さんの加算」とは、 基本的には高校卒業する前のお子さん一人につき(厳密には例外もありますが・・・。)

一人当たり 年間 224,500円 です。

(ただし、三人目以降は 一人当たり年間74,800円です。)

初診日に厚生年金に加入していた場合は「障害厚生年金」を受給することになりますが、その場合は、上記の「基礎年金」に加えて、厚生年金も一緒に受給できるようになります。

障害厚生年金は、300カ月(25年間)は厚生年金を納めていたものとして計算されます。そのため、「学校卒業して、会社に入って1ヶ月で障がいを負ってしまった・・・」というような場合でも、ある程度まとまった金額を受給することが出来ます。

その他、生計を同じくする65歳未満の配偶者がいる場合、年間 224,500円の加算があります。

障害等級3級に該当する方は、厚生年金のみ給付が受けられますが、その際は年間 585,100円は最低保証されます。
 
その他、「障害手当金」という制度もございますが、こちらの最低保証額は 1,170,200円 となります。

※いずれも平成27年4月以降の金額です。